日本空手道 拳成会
MENU


森 拳成

1960年 岩手県胆沢郡衣川村(現奥州市衣川区)に生まれる。
19歳で極真会館に入門 以後空手道一筋の人生を歩む。
第二回、第三回 極真会館主催 全岩手県空手道選手権大会 二年連続優勝
第三回 寛水流 主催 全日本空手道選手権 第三位入賞
1989年 日本空手道 拳成会 創設
以後武道、武術としての空手道を指導している。
1999年 国際総合空手道全日本大会にて、稽古生が軽・中・重量級の三階級を制覇する。


現在
国際総合空手道連盟 理事長
JPN・F武道連絡協議会 代表



森館長 演武